最近の記事

2011年03月22日

神戸製鋼の元従業員の皆様へ 石綿を使用していた職場等におられた退職者の方の健康診断ならびに健康管理手帳の取得について

http://www.kobelco.co.jp/information/1183276_9252.html

当社では、1971年に厚生労働省が制定した特定化学物質等障害予防規則等の石綿に関する規制を遵守してまいりました。
しかし、新聞報道でご承知のとおり、当社を退職された方で労災認定を受けられた方がおられます。
これは、先の規制以前にシール材や保温材として使用していた石綿製品によるものと思われます。

そこで当社では、在籍中に石綿を使用していた(又は可能性のあった)職場におられた方で、希望者される方について健康診断を実施いたしております。

この健康診断等に関するお問合せは、退職時に在籍しておられた事業所が窓口とさせていただいております。
お問合せいただきますと、在籍、作業歴、職務内容などを確認させていただいた上で、当社指定の病院等で、無料で健康診断を受診いただくことができます。
健康診断では胸部レントゲン直接撮影を実施し、その結果で医師が必要と判断すればCT検査等の精密検査を受診いただくこともできます。

なお、一定の要件(石綿による所見がある、石綿を直接取り扱う作業に10年以上従事していた方等)が満たされれば、国が発行する「健康管理手帳」が取得でき、以降年2回の健康診断を国の費用で受診できるようになります。
また、石綿による疾病と診断され、一定の要件が満たされれば、労働基準監督署に労災の申請をすることができます。

なお、お問合せ窓口は、以下のとおりとなっております。

神戸本社 人事労政部 安全健康グループ 078−261−4361
東京本社 人事労政部 人事グループ 03−5739−6030
神戸製鉄所 労働室 078−882−8434
加古川製鉄所 労働室 0794−36−1113
藤沢事業所 総務室 0466−20−3111
茨木工場 総務室 072−621−2111
西条工場 総務室 082−423−3311
高砂製作所 安全環境室 0794−45−7113
播磨工場 総務室 0794−36−2101
長府製造所 安全健康室 0832−46−1213
真岡製造所 安全防災室 0285−83−7635
大安工場 総務室 0594−77−0330
神戸総合技術研究所 総務室 078−992−5600



posted by Mark at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 元従業員の皆様へ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。